鹿屋へ住むきっかけは?

 私は兵庫県の出身でペット関連の専門学校を卒業後してから、熱帯魚等を取り扱うショップで働いていました。これまで鹿屋市と縁はありませんでしたが、ある日「鹿児島の海にはサンゴが沢山ある」と書かれた論文を見掛けてから興味を持ちはじめ、何回か鹿児島の海に潜って採取しても良いサンゴが本当にあることを確認し、移住を決断しました。移住先もサンゴを採りに行き、販売する拠点として、鹿屋市が良い場所と判断して決めました。

移住してからの生活は?

 海で採ったサンゴをインターネットのオークションサイトで販売しています。昼間はサンゴ採りに海へ行き、注文が入ったら箱詰めして発送する生活です。まだ引っ越したばかりであることや家を留守にすることも多いことから、地域の方との交流はほとんどなく、すれ違った時に挨拶する程度です。ただ、たまに夜の市街地へ出向き、出会った市民の方と一緒に飲んだり話したり歌ったり楽しんでいます。

実際に住んでみた感想は?

 最初は買い物など不便な場所かなと思っていましたが、実際は違って、スーパーやコンビニなど車があれば問題ありません。ただ、家に突然現れる虫には、毎回驚かされています。

移住を考えている方への一言。

 鹿屋市は思うほど田舎じゃないですよ。自然も楽しめる場所が沢山ありますが不便な場所でもない。つまり、都会過ぎず田舎過ぎず、住みやすいまちであると思います。